月間トレーニングレポート

2019年11月 月間トレーニングレポート

投稿日:

2019年11月のトレーニングの詳細に関するレポートをアップします。練習内容と、レース結果の相関などの参考にしていただくと嬉しいです。

サマリー

11月は11/3のぐんまマラソンにおいて、7月の函館マラソンに続く自己新(PB)を達成でき、良い形でスタートできましたが、ぐんまマラソンのリカバリーに1週間を要したことと、その後風邪で体調を崩してしまったことで、約2週間強度を落とさざるを得なくなってしまったことが痛かったです。

結果的に12月1日の湘南国際マラソンをシーズン前半のターゲットレースとしていましたが、3時間40分程度と非常に悔しい結果となってしまいました。
(これはスタート時刻に間に合わず、Dブロック付近からのスタートとなってしまったというのもありますが…)

レース結果

11月の唯一のレースとなったぐんまマラソンでは無事PBを達成でき、その点だけは良い月でした。

11/3ぐんまマラソン
結果:3:13’45’”(22'40-22'18-22'39-22'36-22'54-22'59-23'22-23'43-10'35)

当月の取り組み

11/3のぐんまマラソン後はリカバリーに1週間を要し、その後2週間以上に渡り風邪気味となってしまい、ポイント練習を入れられたのは11/26、11/28の2回のみと非常に内容の薄い月となってしまいました。走行距離も、ぐんまマラソンの42kmを含めて111kmにとどまりましたので、いかに練習ができていなかったかということがわかると思います。

10月末の5000mの17分台と11/3にマークしたフルマラソンのPB効果はほぼなくなってしまったように思われ、12月はまた1からの取り組みとせざるを得ない状況だと思います。

翌月の展望

(ブログ更新が遅れたため、ほぼ既に終わった話になりますが、)12月は12/1の湘南国際マラソンあとはレースが無く、12/21、22の松戸記録会に出るかがポイントとなります。出るのであればスピード強化を徹底する方向になりますし、出ないのであれば2月の別府大分毎日マラソンに向けて足を作っていくことがメインのトレーニングとなります。12月中旬までに意思決定を行えば良いため、体と相談しながら決めていきたいと思います。
(結局、松戸記録会で3000m、5000mのPBを狙う方向にしたため、12月はガンガンスピード練習を入れる形となりました)

-月間トレーニングレポート
-

Copyright© マラソンサブスリー・トライアスロン奮戦記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.