KOTA

戦略コンサル業の引退を機に2020年(34歳)より本格トレーニングを再開。 マラソン3時間12分39秒、5000m17分53秒だった私が、30代後半でマラソン2時間30分切り、5000m14分台、1500m3分台の全ての達成を目指す挑戦を記していきます。

M×Kディスタンス 5000mでNew PB

2021/4/16  

先週の日曜日、4月11日のM×Kディスタンスチャレンジにて5000mに出場しました。冬のトレーニングが奏功し、なんとかPB更新(16分59秒→16分45秒)することができました。 この日はコンディショ ...

越谷記録会で連日のダブルヘッダー

2021/4/14  

3月下旬に出場したもう1つのレースの振り返りです。 3月28日に越谷記録会の3000mと1500mに参加しました。前日3月27日のパワーブリーズカップで1500mと5000mのダブルヘッダーをしたのに ...

第5戦パワーブリーズカップでダブルヘッダー

2021/4/11  

やや遅くなってしまいましたが、3月下旬のレースの振り返りです。 まず3月27日に、舎人公園競技場で開催された第5戦パワーブリーズカップに出場。1500m/5000mを2時間の間隔で走るという難易度の高 ...

2021年3月 全練習メニュー(順調に練習を継続)

2021/4/8  

練習メニューのサマリー 平均的に週1でペース走を入れつつ、週1-2でインターバル系のトレーニングを積んでいきました。走行時間が70分を超えるロングジョグも週1ペースで継続できましたので、バランスが良い ...

no image

川内優輝選手が最後のびわ湖毎日マラソンで2時間7分台で走った時の全メニュー

2021/3/16  

鈴木健吾選手の日本人初の2時間4分台を筆頭に、歴史的な高速レースとなった2021年のびわ湖毎日マラソンでしたが、同じレースでご自身初の2時間7分台をマークした川内優輝選手がTwitter上でびわ湖毎日 ...

2021年2月全練習メニュー(誤算の2月)

2021/3/3  

練習メニューのサマリー 1月に引き続き全くレースに出ませんでした。昨年の2月は別府大分毎日マラソンに出ていたことを考えると、やはり新型コロナの影響の大きさを感じざるをえないですね。 1月からじっくり取 ...

5000mを17分台(17分53秒)で走ったときの練習メニュー

2021/2/21  

5000mを17分台で走ること=トップレベルの仲間入り(市民ランナー)、トップレベルを目指すための第一歩(高校生)ということになると思います。 ↑高校生の場合は、地区や学年によっても濃淡があるため、バ ...

ランニングにおける当面の目標(2年間)

2021/2/15  

ランニングで大きな成果を出していくためには、継続した練習とモチベーションの管理が一番大事だと思います。特にここ1-2年は新型コロナの蔓延による影響も大きいことから、短期目標の達成のみを拠り所とすると、 ...

5000mを16分台(16分59秒)で走った時の練習メニュー

2021/2/7  

2020年12月のM&Kディスタンスで自身19年ぶりの16分台(16分59秒0)をマークすることができました。 その時の練習メニューを参考にまとめておきたいと思います。 5000mで16分台を ...

ペース走・ジョグを強化してきた効果を実感

2021/2/5  

水曜日に舎人公園で恒例のまるお製作所×メタボの会練習会に参加させていただきました。 この練習会は、以下のようなフルマラソンのターゲット別のグループに分かれて練習を行っています。 (私は普段、メタボの会 ...

© 2021 マラソン・陸上長距離奮戦記 Powered by AFFINGER5