私の練習・大会の結果報告

2020年8月練習メニュー(5000m 17分30秒狙い 基礎期)

2020年8月の練習メニューです。暑かったのでJog系も多いですが、かなりの距離を走っていたなぁと我ながら感心します。

練習メニューのサマリー

新型コロナ感染疑惑(?)により、ほぼ1週間寝たきり、合計2週間のノーランとなってしまった7月のマイナスを取り戻すための月でした。22日のラン、うち13回のポイント練習(インターバル系7回+ペース走系6回)を入れ、レース出走がなかったためジョグ系で距離を踏む意識も高まり、走行距離は295kmに達しました。

今月の取り組み

前半は皇居を使ったビルドアップ走を中心に、基本的な走力を回復させ、後半は300-400mのショートインターバルによりスピード回復を目指したことで、8月後半にはある程度の走力が戻ってきた感覚がありました。

今年は8月から一気に暑くなったため、あの暑い中で強度の高いトレーニングを継続できたというのは秋以降のPB更新につながったと思います。

マラソン・トラックレース結果

8月は大会がなく、完全に練習のみでした。
レースがないとつまらないですが、レース前の調整などがいらないという意味では練習のプランニングがしやすいですね。

https://marathon-runner.com/trainingreport-202009/
  • この記事を書いた人

KOTA

戦略コンサル業の引退を機に2020年(34歳)より本格トレーニングを再開。 マラソン3時間12分39秒、5000m17分53秒だった私が、30代後半でマラソン2時間30分切り、5000m14分台、1500m3分台の全ての達成を目指す挑戦を記していきます。

-私の練習・大会の結果報告

© 2021 マラソン・陸上長距離奮戦記 Powered by AFFINGER5